七五三

七五三詣は、古くから子供の成長における節目の年として

3歳の男女は「髪置(かみおき)の儀」 
5歳の男子は「袴着(はかまぎ)の儀」
7歳の女子は「帯解(おびとき)の儀」
の祝いとされてきました。

お子様の晴れの日に、神様に今まで無事に過ごしてきたことへ感謝し、神様の
ご神徳を戴いて、これからも健やかに成長するようお祈りしましょう。

11月15日が七五三詣りの日とされていますが、一年を通しお申し込み頂けます。

なお、七五三詣期間中は例年ご予約なくご祈願をお受け致しておりましたが、
新型コロナ感染症拡大防止にあたり、本年もすべてのご祈願を予約制とさせていただきます。
(御祈願は午前9時から午後5時まで受付致します。但し11月23日は午前11時から)

令和3年11月3日(水祝)・6日(土)・7日(日)・14日(日)・21日(日)は、社殿内ソーシャルディスタンスを確保し、最大3〜4組ずつのご祈願と致します。その際、ご一緒にご社殿へお進み頂けるご家族はお祝いのお子様含め6名までとさせて頂きます。
(午前10時以前、正午以降はお一組でもご予約をお受け致します。お一組の場合は人数に制限はございません。)
また、上記以外の日はすべてお一組ずつのご予約となります。

参拝者駐車場もございます。

神社で着付、ヘアメイク、記念写真、ご祈願、そのままお出かけ!
お申し込み・お問い合わせは

お祝い日当日は、神社ですべてのお支度が可能です。
まずは『展示・予約会』へお越しください。 会場はもちろん雪ヶ谷八幡神社です。

◎お祝い日までの流れ(令和3年度)

まずは予約会にて衣装・日時をご予約ください

《展示予約会開催日》 10:00~17:00
「七五三レンタルセット」のご予約と、直接衣裳を選べるご予約会です。お気軽にお越し下さい。

【8月】21(土)・22(日)・28(土)・29(日)
【9月】 4(土)・5(日)・11(土)・12(日)
【10月】 31(日)

お祝い日当日、普段着で雪ヶ谷八幡神社へ

着付・ヘアメイク

《お祝い実施日》 10:00~17:00
【11月】 3(水祝)・6(土)・7(日)・14(日)・21(日)

記念写真撮影

社殿でご祈祷

そのままお出かけ

夕方までに衣装の返却

このページの先頭へ
兼務社 道々橋八幡神社田園調布八幡神社石川神社
神社本庁  東京都神社庁