安産・健康長寿・合格祈願は、大田区雪谷総鎮守【雪ヶ谷八幡神社】へ

雪ヶ谷八幡神社について
年中行事
除夜祭・元旦祭・新年大祈願祭
節分祭
お人形感謝祭
新入学児童安全祈願祭
こどもの日奉納こいのぼりお絵かき
一心泣き相撲
大祓祭
例大祭
雪ヶ谷八幡神社フォトアルバム
初詣フォトアルバム
祭礼フォトアルバム
ご祈祷・出張祭典のご案内
厄祓
安産・お七夜・初宮詣
七五三
神前結婚式
神葬祭・御霊祭(みたままつり)
神道の知識
アクセスマップ
雪ヶ谷八幡神社 携帯サイト
携帯サイト
http://yukigaya.info/m/
雪ヶ谷八幡神社社務所 お問い合わせ先
雪ヶ谷八幡神社
HOMEへ戻る お問い合わせ 表紙TOPへ戻る
年中行事

大祓祭

大祓祭の様子
大祓(おおはらえ)』は、日頃私達の生活の中で知らぬ間に接し生じた心身の罪や穢(けがれ)を「形代(かたしろ)」に移し、これを祓い、水清き海河に流し清める神事で、清浄で明るい生活が営めるように願いを込めて行われます。

雪ヶ谷八幡神社では皆様「形代(かたしろ)」をお預かりし、毎年下記通り大祓神事が執り行われています。
大祓祭
形代の仕方「人形(ひとがた)」「車形(くるまがた)」
「人形(ひとがた)」 心身の罪穢をお移し頂きます。
まず、袋から形代を取り出し、お一人ずつ一枚にそれぞれ、
1.氏名・年齢(かぞえ年)を記入
2.身体を撫でる。
3.息を三度吹きかける。
再び袋に収め、神社へ祭典前までにお納め下さい。
(ご家族分、未使用分もご一緒に袋にお納め下さい。)
人形初穂料 (一家族) 1,000円也

「車形(くるまがた)」 お車の穢れを移し、安全を祈ります。
「人形(ひとがた)」同様に、
1.車名・登録番号を記入し、
2.お車をお撫で下さい。
車形初穂料(一車輌)  1,000円也
茅の輪のくぐり方
茅の輪をくぐる
正面より左にくぐり次に右に又左にと8の字にくぐります。
「茅の輪」の由来
  神代の昔、素盞鳴尊(すさのおのみこと)様が大勢の神々と共に、日本の国土に住まいする人達の平和と産業の発展の為に諸国を視察して廻っている際に、ある貧しい一軒の家で(蘇民将来(そみんしょうらい)と云う人)一夜の暖い待遇を受けられた事を大変感謝され、「もし世の中に悪い病気がはやり出したら『チカヤ』をもって輪を作り腰にかければ、必ず一切の悪疫から免れる事が出来る」とお教へになられた。此の故事に習って茅の輪の信仰が広まり、現在は茅の輪をくぐる事によって、悪疫を免れ、種々の罪穢が清められると言われています。  
大祓形代流し神事の風景
形代を海に流し、災難を防ぎ幸福をご祈念いたします。
お問い合わせは神社社務所まで。
形代流し神事1 形代流し神事2
形代流し神事1 形代流し神事2
■個人情報の取り扱いについて ▲上に戻る
Copyright © Yukigaya Hachiman Jinja. All Right reserved.